犬暮らし

犬暮らし

バセンジーは飼いやすい?特徴や賢さ、罹りやすい病気などを徹底解説

今回はバセンジーの特徴、飼やすさ、散歩の量や頻度、罹りやすい病気、月の食事代などについてまとめました。

バセンジーの特徴とは?

ピンとたった耳にしわのある頭、スマートで筋肉質な体、短く滑らかな被毛が特徴的なバセンジーは中央アフリカが原産の犬種です。
猟犬として活躍していたバセンジーは鋭い嗅覚と高い視力、を持っています。
匂いを嗅ぎ追跡することを好み、好奇心旺盛で活発、敏捷性も高いためとても脱走・徘徊しやすいところがあります。
吠えない犬とされていますが決して静かな犬ではなく、ヨーデルのような鳴き声を上げる独特な犬種です。
多くの犬種の中でも頑固で意思が強いためしつけにはとても労力を要します。
日本での飼育頭数は少なく一般社団法人ジャパンケネルクラブの日本における犬種別登録件数はわずか46頭で134犬種中、第46位となっています。
参考:https://www.jkc.or.jp/archives/enrollment/24042

サイズ 中型犬
体高 40〜43cm
体重 9〜12kg
毛色 ブラック&ホワイト、レッド&ホワイト、ブラック&タン&ホワイトなど
原産地 中央アフリカ
平均寿命 10~12歳程度
知能 中程度
吠え 吠えやすい

バセンジーは飼いやすい?

飼いにくい犬種です。
理由はトップクラスの頑固さと意思の強さによるしつけの難しさです。

どんな性格?

バセンジーはとても頑固で、意思が強いためしつけに時間と労力を要すため初めて犬を迎える人には向きません。
頭がいいと言われることも多く、人間のしつけを理解しながらも、命令に従わないという性格があるようです。
また、人見知りなこともあり、知らない人にはよそよそしいことが多いです。
子犬のときから一貫性を持たせた、しつけが必要になります。

吠えやすい?吠えにくい?

バセンジーは滅多に吠えない犬種です。
ただ、静かというわけではなくヨーデルのような独特の鳴き声を発します。

必要な散歩量はどのくらい?

1日2回各30〜40分程度が必要になります。
猟犬として活躍していた犬種のため小さい体ながらも多くの運動量が必要です。
ただ、子犬(成長期)の場合は激しい運動をすると発達中の関節を痛めてしまうことがありますので、距離や時間の調整、柔らかい芝生を歩かせるなど気を配る必要があります。
おおよそ12〜18ヶ月で体は成長が完了しますので、それまでは愛犬の様子を見ながら適切な散歩量、強度を見極めましょう。

賢いですか?

有名な研究結果ではとても知能が低いとされています。
コロンビア大学の博士号を取得したスタンリー・コレン氏が発表した研究結果である犬の知能ランクによるとバセンジーは141犬種の中で140位となっています。
詳しくは「賢い犬ランキング、総勢141犬種を紹介!犬の知能テスト方法も紹介します!」をご覧ください。
ただ、猟犬として活躍していたこともあり、人間の指示などを理解する能力があり賢いと言われることもあります。
スタンリー・コレン氏の研究は主に「従順さと働く知性」に基づいているため、頑固な気質をもつバセンジーは人間の命令を理解した上で従わなかったことで研究結果は良好でなかったかもしれません。

抜け毛は多い?少ない?

抜け毛は多いです。
犬の被毛には以下の2種類あります。

  • 皮膚を守るための太くて硬い毛質のオーバーコート(上毛)
  • 体の皮膚に近い側にある綿毛のような体温調節を司るアンダーコート(下毛)

上記の二つを持つ犬をダブルコート、アンダーコートのない犬がシングルコートと呼ばれます。
犬の抜け毛は主にアンダーコートが抜けるためダブルコートの犬種は抜け毛が多い犬になります。
バセンジーはシングルコートなので抜け毛が少ない犬種に分類されます。
ただ、被毛が短いため、毛周期(被毛が生えて、抜ける、また生えるまで)が短いためシングルコートの中では抜け毛が多い犬種になります。

ブラッシングの頻度は?

週に2〜3回程度

バセンジーが罹りやすい病気とは?

バセンジーには特有の病気が多く存在します。
以下にまとめました。

ファンコーニ症候群

ファンコーニ症候群は腎臓の機能不全により本来吸収されるべき、ブドウ糖やアミノ酸、リンなどが尿中に過剰に排泄される病気です。
初期症状としては多飲多尿が見られますが、それ以外は目立った症状がないことから見逃されてしまうケースが多いです。
ただ、体に重要な栄養素が吸収できずに流れ出てしまうことにより、筋肉や体重の減少、アシドーシス(体内に酸が過剰に発生)、皮膚の悪化などの、さまざまな異常が出てしまい場合によっては死に至る可能性があります。
原因は遺伝性の場合がほとんどで、発症は稀ですがバセンジーにとても多いとされています。
バセンジーの約7%がファンコーニ症候群とされ、4〜8歳ごろに発症します。
治療法ですが遺伝性の場合は、体内の酸が過剰発生をコントロールするために炭酸水素ナトリウムの投与、リン、カリウム、ビタミンなどの不足した栄養素の投与・補給になります。
後天性のものは、原因となる病気の治療と、対処療法が主になります。
いずれも予後は良好です。
※遺伝性は完治することはありません。

免疫増殖性腸炎(バセンジー腸疾患)

バセンジーに見られる原因不明の炎症性腸疾患です。
症状には下痢、嘔吐、それに伴う体重減少や食欲の減少または増加などがあります。
治療法は食事の改善、ステロイド薬、抗生物質などを投薬します。

瞳孔膜遺残

先天性の病気で、胎児の時に発達中の水晶体に栄養を送る瞳孔に広がっています。
通常であれば出生の時には消失しますが、虹彩に残ってしまい色素沈着したりしたことによって視力障害などを引き起こす病気です。
通常は生後、数週間のうちに消えてなくなります、残った場合は場所によっては視野にも問題が出る場合がありますが多くの場合は問題ないことが多いです。
バセンジーは好発種で特に症状が出やすい傾向があります。

股関節形成不全

主に遺伝性の疾患で、股関節を形成している骨盤の寛骨臼(かんこつきゅう)と、大腿骨の噛み合わせが悪くなる病気です。
症状としては・・・

  • 腰を左右に振りながら歩く
  • 足の動きが不自然
  • 散歩を嫌がる
  • 階段などの段差を嫌がる

・・・などがあります。
治療法は基本的には体重管理、抗炎症薬や鎮痛剤やサプリメントなどの投薬、レーザー療法などの保存療法を行います。
保存療法で改善が見られない場合は手術などの外科的治療となります。

バセンジーのドッグフードの選び方とは?

バセンジーのドッグフードの選び方をまとめました。

関節ケア

運動量が多くなりやすいバセンジーには関節の健康維持のためにグルコサミンやコンドロイチンなどの関節に効果のある成分を含むドッグフードを選びましょう。
具体的には原材料に緑イ貝などが含まれるドッグフードがオススメです。
また、関節症の原因になる肥満についても考えなければなりません。

筋肉質な体型を維持するタンパク質と低脂質なフード

バセンジーは運動能力が高く、たくさんの筋肉量を持っています。そのため、筋肉質な体型を維持するために良質な動物性タンパク質が多く含まれるドッグフードがおすすめです。

アレルギーケアに新奇タンパク質&グレインフリー

新奇タンパク質は愛犬が今までに食べたことがないタンパク質のことで免疫の過剰反応によるアレルギー反応がでづらいといった特徴があります。具体的な食材としては鹿肉、ラム肉、魚、カンガルー、ウサギなどです。

サイズは小粒がおすすめ

まずは小型犬用の小粒サイズにしましょう。
小さいようであれば中粒に切り替えましょう。
愛犬の好みもありますので様子を見ながら最適なサイズを見極めましょう。

バセンジーにオススメのドッグフードとは?

バセンジーにおすすめのドッグフードを選びました。

Nutro ナチュラルチョイス ラム&玄米

商品名おすすめ度価格(1kg)ショップ
ナチュラルチョイス 「ラム&玄米・ 超小型~小型・成犬用」
41380
(Amazon調べ2024.05.04)
ナチュラルチョイス「ラム&玄米・ 中型~大型・成犬用」
41368
(Amazon調べ2024.05.04)

ニュートロは自然素材、栄養バランス、品質、美味しさにこだわっている、2026年に100周年を迎える大手ドッグフードメーカーです。中でもおすすめは低アレルゲンのラム&玄米です。

低アレルギー原材料

Nutro ナチュラルチョイス ラム&玄米は、第一主原料にアレルゲンになりづらい、ラム肉を使用しています。
玄米やオートミールなどがバランスよく含まれていて、消化吸収の維持に配慮されています。

皮膚の健康維持に配慮

ラム肉はビタミンB12、亜鉛などが含まれます。
ビタミンB12には細胞分裂を促進し、肌の新陳代謝を改善する働きがあります。
亜鉛はタンパク質の合成に関わり不足すると皮膚炎などのトラブルが起きやすくなります。

ACANA

プレミアムペットフードの定番、アカナです。
その中でもおすすめは、「パシフィカドッグ」「クラシック・レッドミートレシピ」です。

商品名おすすめ度価格(1kg)ショップ
アカナ(ACANA) 「パシフィカドッグ」
42610
(Amazon調べ2024.05.04)
アカナ「クラシック・レッドミートレシピ」
42154
(Amazon調べ2024.05.04)
筋肉量の維持に良質なタンパク質

良質な動物性タンパク質がパシフィカドッグは70%以上(タンパク質35%以上)、クラシック・レッドミートレシピは50%以上(タンパク質29%以上)使用されています。
バセンジーの筋力維持に最適なタンパク質量です。

低アレルギー原材料

「パシフィカドッグ」は魚、「クラシック・レッドミートレシピ」はラム肉が第一主原料のドッグフードです。
いずれも低アレルゲンな原材料です。

クラシック・レッドミートレシピのメリット

「クラシック・レッドミートレシピ」に含まれるラム肉はビタミンB12、亜鉛などが含まれます。
ビタミンB12には細胞分裂を促進し、肌の新陳代謝を改善する働きがあります。
亜鉛はタンパク質の合成に関わり不足すると皮膚炎などのトラブルが起きやすくなります。

パシフィカドッグ

「パシフィカドッグ」は天然ニシン、イワシ、カレイ、シルバーヘイク、メバルなどの魚肉が使用されていてグレインフリー(穀物不使用)。
必須脂肪酸であるオメガ3が豊富なため、美しい被毛と皮膚の健康維持を役立ってくれます。

ブラバンソンヌオーシャン

商品名おすすめ度価格(1kg)ショップ
ブラバンソンヌ 「成犬」「小型〜中型」「オーシャンフィッシュ」
42212
(Amazon調べ2024.05.04)

ブラバンソンヌはベルギーフランダース地方で製造されているプレミアムドッグフードです。

関節のケアにグルコサミンとコンドロイチン

関節軟骨を強化するグルコサミン・コンドロイチンが含まれています。
運動量が多くなりやすいバセンジーには最適です。

グレイン・グルテンフリー

グレイン・グルテンフリーでアレルギーに配慮されています。
穀物類の代用としてサツマイモを使用しています。
食物繊維、ビタミン類、ミネラルなどの豊富な栄養素も摂取できます。

良質な必須脂肪酸

亜麻仁とサーモン油からとれる脂質はオメガ3脂肪であるDHA・EPAがしっかり含まれています。
これらは健康な皮膚の維持と美しい被毛を作り出すことに適しています。

バセンジーの1ヶ月の食事代は?

バセンジーの1ヶ月の食事代は10,800円程度が目安です。
以下の条件で想定しました。

ドッグフードの価格 = 2,000円/1kg
ドッグフードのカロリー = 350kcal
犬の体重 = 10kg(標準体型)
犬の年齢 = 5歳(避妊・去勢済み)

1日に必要なカロリーは767kcal、1日に必要なドッグフードは219g(月6.5kg)です。
必要なドッグフードの量は自動計算で簡単に確認できます。

※上記はあくまで参考値になり、ドッグフードの価格、おやつ、トッピングなどで変動します。

ドッグフードの評価一覧